それは儚き夢の終わり

ラグナロクオンラインTyr鯖にて活動してる道騎士D.N.Aの日記です。 RO中心、その他身の周りの出来事をマイペース更新にて書き綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夏の終わりが近い。

今年の夏は妙に短かった様な気がする。
短いと感じるのは年の影響が大きいのでは無いか、とも感じる。
どこかで耳にしたことがある『年齢により、時間の感覚が変化し、若い年齢程時間は長く感じるという』そんなようなニュアンスだった。

確かにその通りな気もしなくはない。
かつて少年時代とも言われた頃、夏とは永久的な非日常的な世界だった。正に40日間という夏休みはその一日一日が長く、日がでている時間が24時間あるような、そしてその感覚が永久的に続くような・・・今となってはその感覚すら味わうことができない幻想的な空間。光速の如く流れる時間と季節その中でもそのほぼすべての日々が『仕事』により追われるここ数年・・・・夏の季節が訪れるたびに過去に経験していたであろうあの頃の非日常的で幻想的な世界を心のどこかで最も欲しているのかもしれない。
DNAは四季の中で夏が最も好きである。何が好きなのか、空気である。もっとおおまかに言うと雰囲気になるか。ま、最もなのは少年時代の記憶から来てるものというのは間違いなさそうだが・・・。

9月に入り、日に日に日没は早くなり空の赤みも増しセミの鳴き声は遠のき次なる季節の来訪を告げるかのように虫達が騒ぎ出す。

秋はもうそこまできているのだ。

2006年の夏の終わりは近い。
今年の夏も光速の如く、セミの寿命と共に一瞬で過ぎ去っていったように感じる。

来年の夏は、もっと時間の流れを体感して過ごせればいいなと思う。



追記:ROの今日この頃

DNAがバーサークスキルを取得しました。
正に狂喜乱舞である。やっとここまできた。実に長いLK生活。(実際はそうでもない)
当然転生前のほうが圧倒的に時間は長いのだが、喉元過ぎればなんとやら・・・騎士なんだっけ?という始末であるから能天気なものだ。
リログするとHP100/SP0となり予想外の事態にあたふたしつつもLKドリームの一つであったバーサク狩り決行に胸躍る気分なのだ。
狩り報告については後日お送りできるといいと思う。

特にこれといった狩りも無く、ブログ作成なんてまさか実行するなんて当の本人すら思っていないので、SSなんぞはあるわけも無く今日も一日平和なROワールドは過ぎていく。。。

スポンサーサイト

ほんとに小説風味だ・・・
これは書くの時間かかるなぁ~でも慣れれば問題なしだヽ( ´∀`)ノ
月間ブログにはなるなよー

2006.09.09 03:01 URL | 桃 #1wIl0x2Y [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dna666.blog74.fc2.com/tb.php/2-a1cc5b5a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。